ブログ作成におすすめの本3冊紹介

「ブログで生活費30万円を稼いで、激務の夫を退職させて救う」
これが本ブログの目標です。

目標を達成するために購入し読んだ本についてご紹介します。

  • ブログ成功への近道は「オフ会」「コミュニティ」で人に会うこと
  • できない人は独学をするしかない
  • 独学は動画なども良いけれど「本」がおすすめ

ブログを始めたのは両学長のリベラルアーツ大学で副業10選に挑戦したことがきっかけ
で、
ブログ以外はすべて失敗してしまいました。
(関連記事 [リベ大]両学長のおすすめ副業10選 一通りやってみたけれど・・・[ブログ][成果なし]

ちなみに、今続けられているのはブログだけです。

「家で働いて収入が得たい」
なんとしてもブログで成功したいので今後も勉強/努力し続けます

目次

ブログを成功させるために必要な情報はあふれかえっている

体が健康な人は

  • 「他人のマネをする(パクリはダメ)」
  • 「成功している人に聞きに行く」

という方法が良いでしょう。

私はプロフィールにも記載しているとおり

  • 持病をかかえている
  • 自由に外出ができない
  • 一日の活動時間がほとんどできない日がある

という状況で上記のような方法を取れません。

有料セミナーや有料サロンへの参加は難しいです。
「独学するしかない」という状況です。

代表的なブログ成功者

幸いにも、現代はYoutubeや各種有名ブロガーのサイトがあります。

ブログで成功し生活している人って本当にいるの?

と思われる方がまだまだ多い世の中です。

現実にブログで生計を立てている方はいます。
(参考記事 【ブログって稼げるの?】私が目指しているマナブさんに「いいね!」して貰えた

代表的な成功者はこちらのような方々です。

マナブさん(@manabubannai) ブログ Youtube
沖ケイタさん(@namakemono0309) サイト
なかじさん(@ds_nakajima) サイト Youtube
ヒトデさん(@hitodeblog) サイト Youtube
両学長さん(@freelife_blog) サイト Youtube
※現在はYoutubeとリベシティ運営が主ですが、かつて資産を作ったのはブログだったそうです。

これらを見て勉強するだけで成功する人もいるでしょう。

大切なことは「素直になること」「成功すると信じること」です。

自分の心の中に、

「こう言っているけれど、私はここまででいいか・・・」
「ここまでは出来ないから、この程度でいいか・・・」

という思いがあると成功は遠のきます。

充分に健康で気力のある方は、上記の方々のコミュニティなどで勉強すれば成功の可能性はかなり上がるでしょう。

独学で勉強するには「本」が良い

健康的な理由や距離的な理由で

コミュニティやオフ会に参加できない人

は、どうすれば良いでしょうか。

  • Youtubeやサイトを見て勉強する
  • 有料商材を購入して勉強する
  • オンラインでコミュニティに参加する

といった方法があり、実際私も購入したことや参加したことがあります。

しかし、現在も充分な稼ぎはありません。

それに、「見るだけでやった風になれる」だけで、何か身についていない気がするんです。

また、上記の成功者の方々のプロフィールを研究すれば知ることができる共通点が「たくさんの読書をしている」ことです。

古い人間なのかもしれません。
「本」を読むほうが頭に入ってくるし残ります。

ブログを書くにあたっておすすめの本3冊

どんな高価な有料商材よりも1冊の本の方が勉強になりました。

ここでは3冊を紹介します。

先日、このようなツイートをしました。

これからブログを始める人は、

沈黙のWebライティング 松尾茂起

20歳の自分に受けさせたい文章講義 古賀史健

いますぐ書け、の文章法 堀井憲一郎

の順番に読むのがおすすめです。

このツイートで今回の記事のすべてがつまっています。

(ながながとした記事ではなく140文字以内のツイートで伝えることも身につけたい技術の1つです。)

1 沈黙のWebライティング 松尾茂起

こちらは、

  • 内容は面白おかしくユーモアある物語

を通じながら

  • Webの仕組みについて一通り分かる

という奇跡的な本です。

内容は
「敵からの攻撃を受けて旅館の経営に苦しむ姉弟を、
 筋肉ムキムキでWebとパソコンに詳しい男が救う」
というよく分からないような、それでいてストレートな話です。

まずはこちらでWebやSEOの仕組みについて知るとよいでしょう。

ちなみに「639ページ」あります。分厚いです。

著:松尾 茂起, イラスト:上野 高史
¥1,155 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

2 20歳の自分に受けさせたい文章講義 古賀史健

体系的かつ、具体的に文章の書き方についてまとめてくれている本です。

こちらの本を読むことで文章の書き方が一通りわかります。

具体例の文を用意してくれているのも分かりやすさの一因です。

この本に書かれているような文章の書き方を身につけられるよう努力します。

著:古賀史健
¥914 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

3 いますぐ書け、の文章法 堀井憲一郎

2冊目と同じく文章法についての本です。

ただ、2冊目の20歳の自分に受けさせたい文章講義と内容や書き方はまったく異なります。

具体的な文章上のテクニックを書いているのが2冊目としたら、こちらは、もっと根源的な「とにかく書こう」「書きながら意識していこう」という内容が書かれています。

1冊目、2冊目で

  • ブログを書こう
  • 書き方はこうしよう

と分かったら、逆に「書きにくくなる」「立派な文章にしないと」となってしまうことがあります

そんなときに3冊目の本を読むことで

  • そんなこと言わずに書け
  • ここを意識すれば書ける

という思いになれます。

著:堀井 憲一郎
¥924 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

1→2→3の順番に読むのがおすすめ

1→2→3の順番に読むことをおすすめします。
それぞれの本の特徴をおさらい。

1沈黙のWebライティング

  • インターネットで検索され表示される仕組みを知る
  • ブログ、ホームページを作るときに意識するべきことを知る
  • 読みやすく取っつきやすい

2 20歳の自分に受けさせたい文章講義

  • 文章を書く上で注意すべき点を学ぶ
  • 文章の面白さを引き出す方法
  • 文章を書く際に気をつけるところが分かる

3 いますぐ書け、の文章法

  • いますぐ書こう
  • 書くことができないことはない
  • 文章の形を気にしない

1冊目でブログの表示される仕組みを知る
2冊目でブログ文章の書き方に応用できる書き方を知る
3冊目でブログをとにかく書くことが大事なことを知る

勉強する時間は「まず1日5分」から

大人になると、勉強していない人が96%もおり、1日の平均勉強時間は7分だそうです。
(出典:「令和3年社会生活基本調査結果」(総務省統計局)

スマホを見るのはカンタンですが、本を読むのは意識しないとしていない人が多い時代かもしれません。

1日数時間でも勉強すれば、差をつけることができます。
いきなり高い目標をかかげるとできなくなります。
「1日5分」でもいいです。
1日5分できるなら、いずれ5分が、10分、30分、1時間、2時間・・・と増えていきます。

まずは本を読むこと、ここから始めましょう。

著:松尾 茂起, イラスト:上野 高史
¥1,155 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
著:古賀史健
¥914 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
著:堀井 憲一郎
¥924 (2024/05/08 21:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次